メタル英語で世界進出だ!Metal English

世界に通用するバンド英語を紹介! 1人1人の海外進出をサポート中!

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

お問い合わせ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

いいね!

最新コメント

FC2カウンター

J-ROXX NiGHT vol.1 参戦! 

Jun Senoue Presents / J-ROXX NiGHT vol.1

会場:東京・目黒 / THE LIVE STATION
   東京都品川区上大崎 2-13-35 ニューフジビル
   (最寄り駅は目黒駅、徒歩2~3分)
   電話:03-3444-3464
   地図:→こちら

日時:2010年6月20日(日)
価格:前売 2300円 当日 2800円
開場:18:40 開演:19:00

・Kazaly(岩坂士京+瀬上純 from Crush 40)
・SCREAMING LOVEHOLE 
・FOUR CHAMBER VIEW 
・+セッション大会
  ゲストミュージシャン:高谷学(Vo. / BLINDMAN)、大村孝佳(Gt.)
  Shoyo(Ba. / THE POWERNUDE)、加藤剛志(Ds. / 二井原実バンド)

前売りのチケットをご希望の方は、上記の会場の電話で予約頂くか、
もしくは tix@junsenoue.com まで、メールでお問い合わせ下さい



ワタクシ、十 Tetsuも参戦&メタル英語も出店予定

それでは会場で!
See you there!

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

英語喉、OUTRAGE、 メタル英語 

Got jet lag! 時差ボケてる十 Tetsuです。こんちは。
今回のブログのテーマは紹介ッス。んでは早速いってみよう


●以前『メタル英語』を自身のブログ(NipponDream)で紹介して下さった(Big thanks)、メタル好き&『英語喉』の著者である上川一秋さん。明日正午(日本時間)、ネットラジオに登場です。英語喉の基本を説明してくれるそうですよ!興味のある方はcheck it out!

詳しくは→こちら 

●中高から影響を受けまくっているバンド、OUTRAGE
ありがたいことに、丹下さんにブログで取り上げてもらいました!

『メタル英語』書き終えたら届けようと心に決めていたバンド。
届けることが出来て良かった。
これからもずっと応援しています!感謝。

丹下さんのブログ、OUTRAGEOUS LIFEは→こちら

You rock!

アウトレイジアウトレイジ
(2009/11/25)
Outrage

商品詳細を見る

[edit]

キャプテン和田さんとの会話。 

Pure Rock見てましたよ~!!

キャプテンのポッドキャストラジオにお邪魔してきました お話が出来て光栄です。

キャプテン和田の劇的メタルこちら。

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

METAL MOMENTを聞こう!! 

METAL MOMENT!

皆さん既にご存知の方も多くいると思いますが。。。。


メタル モーメントって聞いたことあります?
日本語/英語のバイリンガルメタル・ポッドキャストです

『メタル英語』好きにはもってこい!
ミュージシャンとのインタビューを生の英語でチェックでき、しかも、日本語訳も聞けるポッドキャストラジオ。
世界に発信するグローバル感はもの凄いです。新時代ですね。

ホストのChiaki Hinohara(日野原 千明)さん、本当にメタルが大好き。想いが伝わってきます。
Chiakiさんの声が低く、カッコイイのも魅力の一つです。

大好きなメタルを通して、英語に触れ、慣れていくきっかけの一つになりますよ。

是非以下のサイトでチェックしてみて下さい。そして、気になるエピソードからダウンロード。
皆でsubscribeしましょう!



iTunesでは "Metal Moment Podcast"

Metal Moment ホームページ

エピソード

Metal Moment Myspace

Let us share our metal moments with host Chiaki!
Peace

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

Lamb of god 「メタル英語」 

それでは、今日のメタル英語にいってみよう!
Lamb of godのインタビュー(Metal Hammer)から一つ。




GWARから始まり, Slayer, Metallica, Megadeth、様々バンドのサポートをしたことのあるLamb of god。彼らに前座を務めてほしいと思わせたのは、もちろんアルバムのクオリティー、人気、色々あるんでしょう。
そして、アティトゥ-ド(姿勢)。

ヘッドライナーに尊敬を持ちつつも、「オレ達ヤバいよ」ぐらい思ってないと、サポートとしては、不十分なのかも。そういう意味では、Lamb of godはすんばらしい。


There is not a band on earth that can intimidate me.
(Randy)

「オレをコワいと思わせるバンドは地球上に一つもないよ。」

ドラマーのChrisは、更に盛り上げます。
それでは、今回のメタル英語は、その彼の発言から!


メルマガでチェック!!

__________________________________________________________

因みに、また新たな「メタル英語本」を書き始めます!
せっかく発表するなら、皆さんの役に立つものにしたいので、皆さんのアイディアも沢山取り入れるつもりです。

頂いたアドバイス、リクエストの中で、「憧れのミュージシャンとの会話で使う表現」を教えてほしい、という意見がありました。

皆さんなら、憧れの人に会った時、何て言いたいですか? どんな質問をしてみたいですか?

是非教えて下さ~い。 こちらのコメント欄、又は、ブログやHPの問い合わせから。
jyuutetsu@gmail.comからでもOKです。 他にも何かありましたら、どうぞよろしくお願いします。

BIG THANKS!
Nice day!

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

メタル英語HP 更新情報! 

「メタル英語」のホームページメタル英語学習塾 School Of Metal Englsih更新情報!
chapter2.jpg



●「メタル英語」本を書くきっかけにもなった月一コラムを更新!→こちら

●十 Tetsuサイン&メッセージ入り「メタル英語」本を送料無料で発送開始!→こちら

metarueigo.com

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

グーグルブックストアで立ち読み! 

Google ブックスで『メタル英語』立ち読み開始!

Check it out!→こちら!

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]