メタル英語で世界進出だ!Metal English

世界に通用するバンド英語を紹介! 1人1人の海外進出をサポート中!

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

お問い合わせ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

いいね!

最新コメント

FC2カウンター

【メタル英語】 ~中毒になる、英語で? 

では、次のメタル英語です。
It's time for another instalment of metal English!


テスタメントに中毒になっちゃった
を英語で言うと?


それでは、また。予習タイムスタート^^
Peace!

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

この記事に対するコメント

I was addicted to the band.
でしょうか?・・・あんま自信ないです(汗

WIDOWのファン #- | URL
2009/04/07 00:39 * 編集 *

携帯に届きました~!

メルマガ受け取りました!
うわ~!凄く楽しい^^!し、勉強になる~。

(書かれていた通り)自分が好きな事を通して学ぶのが一番ですね☆
実は過去英語メルマガを購読したりもしたのですが、今ひとつどうも…^_^;という感じだったのですが、heavy Dさんのメルマガはダンゼン関心もって拝見出来るし、どんどこ身に付きそう~(^-^)/

silverwinger #- | URL
2009/04/07 22:18 * 編集 *

WIDOWのファンさん

予習ありがとうございます^^

Very close!! かなり惜しい!
でもいいですね~。

wasは、~であった、という状態を意味する
動詞です。したがって、今はそうでない、という
意味になります。

今回は夢中になった、という
変化を表す動詞を使い、そうなった事実のみを
伝えます。この動詞が入れば今でも夢中、
中毒の可能性はあります。

それではお考えください。

WIDOWのファンさん、NICE TRY!!
ではでは、答えは次のメルマガ、又は
バックナンバーで。
Peace

heavy D #- | URL
2009/04/07 22:48 * 編集 *

silverwingerさん

ご丁寧にコメントありがとうございます。しかも
嬉しいコメント^^ 

実は、HPのメルマガなんですが、使い方が
いまいち把握できず、スペースが余分に入って
しまったり、スペースが入らなかったりと、見にくく
なってしまってますね。

すみませ~ん。改善できるように試みてみますね。
しばしお待ちを^^

楽しんで頂けて何よりです!!

今回のメタルハマー誌、Mastodonのインタビューでも
Billがフレーズを使っていました。

Divinationsとそのヴォーカルを初めて聴いた時
ブッ飛んだ、と。特別なアルバムを作っていると
感じた瞬間だったそうです。

アルバムリビューではなんと10点中9点。
新しいアルバムに対しての評価は高いですね。

リビューの最後にこんなコメントが。
Prepare to be ______ __!!(受身)
ブッ飛ぶ用意をしておけ!と。

ホントよく使われてる!
もう答えはお分かりですね。

Thanks for making positive comments on my newsletter!
Peace

heavy D #- | URL
2009/04/07 23:12 * 編集 *

I cannot help listening to the band's sound.

実は私が一番最初に思いついたのはこの表現です。

MR.BIGの曲に「Addicted to the rush」でしたっけ?
Addicted関連の名曲があったのを思いだし・・・
ついついaddictedを使ってしまいました(汗

The band made me addicted.
だったら良かったんかな・・・?
ただ「私」がEXODUSのメンバーの誰かだったら、
全然違う意味になってしまいますよね(笑

もっともあの人たちが、
リスナーを「夢中にさせる」音楽をつくる事ができたのも、
実はシャブのおかげだったりするんでしょうが・・・

WIDOWのファン #- | URL
2009/04/08 00:42 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavyd.blog121.fc2.com/tb.php/104-03a541f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)