メタル英語で世界進出だ!Metal English

世界に通用するバンド英語を紹介! 1人1人の海外進出をサポート中!

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

プロフィール

お問い合わせ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

いいね!

最新コメント

FC2カウンター

斬新な英語学習方法紹介! 

今日はご縁があって、お知り合いになった方のちょっと斬新な英語学習ブログを紹介します。
面白いです!みなさんの中にも同じ様に思う方もきっといると思いますよ。

こちらのメタル英語ブログやメルマガも気に入ってもらい、あちらでも紹介してもらいました。
嬉しいですね。つながるって。


つながった理由は何か? どうして面白いか?


それはブログを管理しているgreeng(グリーンジー)さんがメタラーだからです。
あくまでも紹介させてもらう理由の一つですが(笑)、これ重要です。共通点ですから。

スレーヤー!
スレーヤー
メガデス!
Megadeth01.jpg
昔のブラインドガーディアン!
Blind+Guardian+BlindGuardian.jpg

がお好きなようで、クラシックもよく聴くとのこと(元々バイオリン弾き)。メタルとクラシックはつながってますよね。



そして、つぎの共通点は英語
メタルで英語を楽しみながら勉強した十 Tetsuですが、greengさんもあるものを使って勉強&上達しました。



greengさんの勉強法はというと?









audiobook!

オーディオブック!

おーでぃおぶっく?


ってご存知ですか? 

本は読む物と思いがちですが、audiobookは耳で聴く本。

何年も前からこの学習法にハマり、その効果や、様々なジャンルのオーディオブックをブログで詳しく紹介し、丁寧に質問にも応えてくれるgreengさん。

ブログでは、「audiobookはスキマ学習に最適」という嬉しいアドバイスから、「audible.comはそのaudiobookを安く入手できる」というありがたい情報、そしてそのaudible.comでのaudiobookの買い方まで、サイトで詳しく解説してくれています。


audible.comのaudiobook使い方ガイド



新しいことをやってみたい派の十 Tetsu。体幹トレーニング、料理、ヨガ、瞑想等、興味のあるものはどんどんやりたい。audiobookもその中の一つでした。

みんなも是非一緒に、こちらのブログを覗いてaudiobookについてもっと詳しく学んでみましょう。 きっと何かが変わります。

リンクを貼っておきます↓

ブログ

メルマガ


十 Tetsuは移動が多い職業柄(パフォーマー)、ipodを使いニュースやラジオを英語で楽しむ毎日です。
もちろんその効果も実感してます。audiobookはまだ初体験。好きな本を耳で楽しむ。楽しみです。

greengさんのオススメするaudiobookからチャレンジしてみたいと思います!

今日のテーマ:思い立ったが吉日。

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

TesseracT デビューアルバムに期待! 

UK progressive metal band→TesseracT良いね!Queensrycheにハマった頃を思い出した。

ラジオでインタビューを聞いたけど、彼らの音楽を追求する姿勢がハンパない。
「一曲一曲がアルバムになるようなインパクトのある曲を作りたい」と。
面白い。

The single 'Nascent' will be released through iTunes on 8th via Century Media Records.
「センチュリーメディアレコードからニューシングルのNascentがitunesストアにて明日リリース」

●単語チェック
will be released「発売される」
via 「~を通して」


同時にデビューアルバムの予約も開始。因みに、3月発売。
そう、デビューアルバム。楽しみだ~。

Here's Deception - Concealing Fate Part Two from TesseracT!
Check it out!

テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]

メタル英語 ベテランバンド! 

3月に来るIron Maidenといい、ベテランバンドがんばっとりますね。
以前出した作品を越えようとする姿勢はいつだって感動的。
刺激をもらっとります。Thanks.

Mr.Big↓




こんなバンドばかりじゃないですが、今回は、未だに衰えを見せないバンド話に使えるフレーズを一緒に考えてみましょう。外国人とバーで、twitterで、youtubeのコメント等で是非使ってみて下さいな。

「彼ら長いことやってる」
「未だに現役バリバリ(笑)」
「年とっても勢いが衰えてない・まるくなってない」
「年をとるごとに良くなってる」


こんなフレーズを英語でなんて言う? 

ブログのコメント欄、お問い合わせメールから皆さんのアイディアを聞かせてくださ~い。
解説、例文はメルマガで!

ベテランと言えば、トヨさん(99才)!詩集、目頭が熱くなります。はい。
トヨさん 


Check it out!



テーマ: HR/HM

ジャンル: 音楽

[edit]